熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

10月になってしまった

月日の経つのは早いもので…もう10月…
先日、「網膜光凝固術」という日帰り手術をしてきました。

以前からの飛蚊症(ひぶんしょう)に加え、目の中でピカッと光ったので、これは何か有ると思って眼科へGO!
瞳孔を開く目薬を差して検査すると、網膜に小さな穴が開いており、このまま放置すると「網膜はく離」へ進行するとの事。
急きょ、レーザーでこの穴をふさぐ手術をすることに。所要時間10分程度で、まぶしかったけれど痛みはありません。
3割負担の健康保険でも3万円弱の出費でした(>_<)  
でも、入っている医療保険の手術給付金が下りるのでさっそく手続き中です。

病院からの帰り道、両目共瞳孔が開いた状態なので(4~5時間位は開いた状態が続くそう)、曇り空でもまぶしかった。
眼科へ行く際には「サングラスが必須」と思った次第です。この状態で車の運転はできないそうです。
気持ちは若いつもりでも体は確実に老化しているな~と感じます。ミミを見送るまで私は元気でいなくちゃネ。
岩崎宏美の 「思秋期」を口ずさんでしまう今日この頃です。

それでも、製作意欲だけはまだあるんですよ~(^^♪
2年ほど前、ダイソーのハロウィン売り場で売っていた、くもの巣柄のマント(オレンジ色と黒)、
ペラペラなのでこれまたペラペラの裏地を付けて人形服作りをもくろんでいます。
製作途中ですが、さてさてどんな洋服になるのでしょうか。
14b199.jpg
14b200.jpg
14b201.jpg
ミュシャの塗り絵もなかなか進まない(^_^;)
14b202.jpg
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!

随分ご無沙汰しています。
飛蚊症・・・私もあるのですが別に他の症状がなければそのままで良いとのこと・・・
時々チックと張り出さしたような瞬間があるのですが眼科に行って検査しても毎回なんともないとか・・・
まぁ、信じるより他ないのかなぁ~と・・・
失明した友達がいるので目だけは大事にしたいと思っているのですけれど・・・

網膜光凝固術をされたとのこと、良い目医者さんだったのですね!!!
こんな時は医学が進歩していて良かったとつくずく思いますね・・・

とにかくお大事に!

ミニミニさん ありがとうございます。

>検査しても毎回なんともないとか
定期的に検査を受けられているなら大丈夫でしょう。

私はこれまで眼科にはあまりご縁がなかったので、検査を受けていないんですよ。
基本的に病院嫌いなので…。
そろそろ白内障の心配もあるからな~と、軽い気持ちで眼科へ行った訳です。
先生に「この状態は網膜はく離の一歩手前です。穴をふさぎましょう」と言われて私自身がビックリした訳です。

>医学が進歩していて
ホントですね、痛みも無いので病院からの明細を見なければ「手術」と分からなかったかも。
ありがたい世の中になったものです。

またまた素敵なドレス

KUPOさん、飛蚊症だったのですね。くれぐれもお大事に。私も飛蚊症&白内障です。気を付けないとですね。

そして、蜘蛛の巣の生地って、これなのですね。
おそろいのボレロまでついて、素敵。
斬新なアイディアだけど、すごくきれいに出来ていて。
やっぱり魔法の手だわ~。というか、このアイディアがすごい!!!

まだ未完成~なんです(^_^;)

チートンさん こんにちは。

あら、チートンさんも目の不安があるんですね。
お互いに気を付けましょうね。
目が悪くなったら人形服作りも出来なくなりますもの。

このアイデアはジェニー本から。
これはボレロじゃなくて、これからスカートと繋ぐんです。
たまにはブレードで盛ったデザインも良いな~と思って、
このブレードは合わない、このブレードは長さが足りない…と、
ブレードの入った小箱とにらめっこしています(^_^)
ベアトップにオーバードレスを重ねる予定ですので、完成まで今しばらくお待ちくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://carpenter50.blog69.fc2.com/tb.php/1001-ec8da516

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん