熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

Windows10でDVD動画の再生が出来なくなった(>_<)

少し前までは「VLCメディアプレイヤー」(Windowsのストアアプリじゃない方)でDVDが見られたんですよ。
それが、DVD(市販も自作も)を再生をしようとすると、エラーメッセージが表示されて何の操作も出来ない(T_T)
PC内の動画ファイルは普通に再生が出来るのに、DVDの動画が再生が出来ない。
・・・どうして? 私が何か操作した?ディスククリーンアップをしたせい?
 
もしかしてDVDドライブの故障?と、PCメーカーのサポート診断もしましたが異常なし。
一旦「VLCメディアプレイヤー」を削除して、再インストールも効果無し。
果ては某DVDプレーヤーの体験版をインストし、ソフトで再生が出来るかどうかも試しました。
DVDの再生が出来たので、トラブルの原因はDVDドライブでもメディアでも無い事が判明しました。
某DVDプレーヤーを使った事で、もしかして関連付けが変わって直るかも?って期待したけれど、残念ながら…。
広告がウザイので体験版のソフトは即刻アンインストールしましたけど。

あれこれググってみると、更新プログラムの不具合で動画関係に影響が出ているらしい…と。
私のPCにもその問題のプログラムと修正プログラムのどちらも「インストール成功」ってなっているのですが。
素人にはお手上げ…、で、新しいDVDプレーヤーソフトを導入しました。
前回の記事の通り、「Media Player Classic – Homecinema」でDVDの再生が出来ています、今のところは…。
4月の大型アップデートでどうなるのか…またまた不安がよぎります(>_<)

そもそも
Windows7でDVDが見られたのに、Windows10ではなんで見られないの?
ちょっと調べてみました。

Windows7までは標準搭載だったDVDビデオ再生機能が、Windows 8からこの機能がカットされました。
PCでDVDビデオを再生するには、動画を再生するソフトと動画データを再生するための「DVDコーデック」が必要。
「DVDコーデック」暗号化解除には有料のライセンスを受ける必要があり、
Windows7まではマイクロソフトがライセンス料を支払っていたのだそう。

Microsoftはそのライセンス料をカットした事で、Windows8やWindows 10に「DVDコーデック」が搭載されなくなり、
DVD動画の再生が出来なくなったのが真相のようですね。

※動画は静止画の集まりと音声で出来ている膨大なデータ。
それを、圧縮し、再生時には解凍するためのプログラム…が「コーデック」と呼ばれているらしい。
・・・凡人には中々理解が出来ない単語やカタカナばかりです(>_<)
スポンサーサイト

ミミ日記 2017-07

Windows10搭載のメーカー違いのパソコン2台がそろってDVDの再生が出来なくなりました。
プログラム内の「映画&テレビ」も、ストアアプリの「VLC」も、他ソフトでも再生が出来ません。
皆様のWindows10搭載のパソコンはいかがでしょうか?
多分3月の更新プログラムでの不具合だと思いますが、修正プログラムが降ってくるまで我慢ですね(T_T)
更新プログラムの必要性は理解できますが、その度にこうした不具合が出るのは・・・(ー_ー)!!
安定さに欠けるのがWindows10の弱点でしょうか。
・・・・・・・・・・・・・
追記
動画再生プレイヤー「MPC-HC(Media Player Classic – Homecinema)」をインストールして、
ffdshowを外部デコーダとして使用する事でDVDが見られるようになりました(^^♪
詳しくは MPC-HCの使い方と設定方法について【動画再生ソフト】 で。
ネットの情報ってありがたいですね。
17b073.jpg

家での不具合がもう一つ。
台所のガス湯沸かし器とお風呂の風呂釜、どちらも20年物なのですが、交換する時期のようです。
大型給湯器が主流のカタログの後ろのページにはまだあるんですよ~、昔の「バランス釜」が。
停電時でも使えるので私は「バランス釜」が好きです~、今交換したら後は死ぬまで交換不要でしょう。
ガス湯沸かし器とお風呂の風呂釜の両方を交換の予定です。
年金生活で30万近くの出費は痛いですけれどね~、仕方ありません。

窓辺でまったりのミミです(^^ゞ
17b074.jpg

ミミ日記 2017-06

春めいて来ました~(^^♪
暖かい日中はミミのこんな寝姿を見られるようになりました。
日が翳ったりすると毛布に潜り込んでしまいますけれどネ。
17b072.jpg

またまたWindows10の大型アップデートが近づいて来たようですね。
設定の更新とセキュリティに↓の文字が表示されるようになりました。
「お待たせしました! 間もなく Windows 10 Creators Update をお使いいただけます。
いち早く手に入れる方法を確認しますか?」


今度はクリエイター向けのアップデートで3Dとかなんたらかんたら・・・私はクリエイターじゃないし(>_<)
ようやくなじんできたWindows10なんだから…セキュリティ関係の更新だけで良いのに~。

そうそう、Windows7をWindows10にバージョンアップしたもう一台の古いPCが昨年の9月頃から
更新プログラムのインストール失敗が続いて無限ループ状態でした。
↓の方法を試したら修復されて、久々に「お使いのデバイスは最新の状態です。」が表示されました(^^♪
更新プログラムのインストール失敗が続いている人はMicrosoft公式のツールをお試しあれ。
詳しくは窓の杜の記事で Windows Update トラブルシューティング で。

17b071.jpg

ダイソーの塗り絵

またまた塗り絵です(^_^;) ダイソーの「花の国」から
17b069.jpg
こちらも「花の国」から。メインは金色と銀色の色鉛筆を使いました。
17b070.jpg
年度変わりなので私的にちょっと忙しくて・・・
細切れの時間にちょこっと塗り絵や漢字ドリルや100マス計算をやっています。
悲しいかな、計算力はガクッと落ちました~(>_<) 脳の退化が進んでいるのでしょう(T_T)
人形の洋服を作りたい気持ちはあるのですが、「何を作ろうかな~」って本を見ているだけで終わっちゃいます(>_<)

タブレットでワードとエクセル

「Micorsoft Excel Android」と「Micorsoft Word Android」をタブレットに入れてみました。
Microsoft公式のアプリを無料で、しかも文書の閲覧だけでなく編集も出来るのはうれしいです。
入手先はGoogle Playで。
ただし、アプリは10.1インチ未満のAndroid搭載タブレットやスマホに限られているようです。
10.1インチ以上の大きな画面やフル機能を利用するには有料のOffice 365のを購入する必要があるとの事です。

無料のAndroid版はパソコン版のと違って色々とめんどい(>_<)
パソコンで作った文書をタブレットにコピーして、「Micorsoft Word Android」で読み込むと「読み取り専用」になります。
もっとも「コピーして保存」にすると編集が出来るようにはなりますけれど。
私は基本的にクラウド保存は好きじゃないので、タブレット内部に保存していますが、
ファイルをマイクロSDカードに移動させただけでも「読み取り専用」になってしまったり…Androidは難しいです(>_<)
ページ設定の余白…パソコンでは細かく設定出来るのに、Android版では大・中・小といった大雑把なくくりになっています。

本格的にワードやエクセルを使おうと思ったら無理ですが、
自治会等で「この文章で良い?」とか、「会計報告はこんな風に」…など役員内で下書きの相談をする時など、
大きなパソコンを持ち込まなくても、タブレットやスマホで簡単な編集が出来るのは良いですね。
オフラインでも編集が出来ますよ!(^^)!

パソコンで「LibreOffice」を使っています。基本的には使えますが、文字間隔が崩れたり…微妙に使いにくい。
やっぱりMicorsoft「Office」ソフトは素晴らしいと思いますね。
未だにオフラインの環境下でWindows XPのパソコン(2003年度のソーテック製)とOffice2003を愛用している私です。

塗り絵ダイソー「花の国」から 

もう3月、ツムツムのお雛様を作る計画だったのですが、今年は無理~(>_<)
理由はまだ塗り絵にハマっているから。ダイソー「花の国」。苦手な見開きページでした。
花を塗るのは苦手だな(^_^;) 
影とハイライト・・・リボンは人様の真似で何とか、でも花は一生掛かっても習得出来なさそう(T_T)
17b066.jpg
17b068.jpg
17b067.jpg

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん