熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

「Windows10 バージョン1511 10586」にアップデートしました。

もう年末。このお休み中にWindows10にアップグレードしようと考えている人も多いのではないでしょうか。
参考になるかどうかわかりませんが我が家の事例を紹介しますね。

作業環境はPC一台のみ、マウス有線接続、プリンタ有線接続、インターネットも有線接続のシンプル構成。
マシンは2010年夏モデルのLenovo IdeaCentre B305 の一体化PCです。スペックは↓の通り。
HDD容量320GBの内、50GBがCドライブに割り当てられていましたが、アップグレードの際に80GBに変更。

15b294.jpg

ネット上ではWindows10の情報が新旧入り乱れておりますので、日付の新い情報が正しいかと思われます。
「Windows10」が出始めの頃はドライバ系のトラブルが多かったようですが、対応ドライバが増えて今は少ないようです。
圧倒的に多いのが「容量不足」でトラブっている人。
HDD容量が320GBもあるのに、Cドライブの割り当てが50GB…という私のPC同様の人も多いのでしょう。

新・旧、二つのOSをCドライブに入れようとするアップグレートなので、かなり無理がありますね。
Dドライブを開放してCドライブを広げるパーティション変更をするのがベストだと思いますが、
メーカーPCの多くはDドライブにリカバリ領域を持っているので開放(削除)するのは悩ましいです。
私は開放しちゃいましたけれど。(開放する前に旧OSのリカバリディスクを作成しておく事は必須です)
パーティション変更については各メーカーのマニュアルをお読み下さい。
Dドライブを空にしますので、ドキュメントやピクチャーの保存をDドライブにしている人は、
必ずDVDやSDカードなどにデータ保存してくださいね。

ネット上では色々な回避方法があるようですが、素人の私にはチョット無理。
確証はないのですが、「容量不足」さえクリアすれば、アップグレートはそんなに難しくはなさそうです。

空き容量が解消できなかった場合でも、外部ストレージ (USB メディア、SD メディア、外付けハードディスク) を
使用して Windows 10 アップグレードすることが可能だそうです。
詳しくはmicrosoft の
少ない空き領域のハード ディスク/ストレージ のパソコンやタブレットを Windows 10 にアップグレードする方法 で。

「Windows10」アップグレードをお考えの方は・・・
アップグレードは「Windows10 バージョン1511 10586」の新しい版に差し替わっているようです。
手元のPCの型番などを検索して、「Windows10無償アップグレード対象」になっている事を確認してください。
アップグレード時にはマウスとインターネットのみ接続を残します。
プリンタのUSB接続部分やSDカード・USBメモリーなど余計な物は外しておいた方が安全です。

私の場合、「Windows7」から「Windows10」にアップグレードし、「Windows7」に戻した後、再度「Windows10」にアップグレード。
その辺の事情は過去記事をお読みになってくださいネ。
そうそう、「Windows10」にアップグレードしたては調子が悪い部分もあるようです。
再起動したら直った、一日二日したら回復したなどの報告もあるようなので、一週間程度は様子見をした方が良いのかも。
即刻戻すと却って余計な苦労をするかもしれません、私のように(^^;)

ただ今、「Windows10」の旧版からアップデートした「Windows10 バージョン1511 10586.36」を点検中です。
↓は「Windows10 バージョン1511 10586」にアップデートした現在の状況。
CドライブにWindows、Acrobat Reader、 LibreOffice 、ウイルスバスター位しか入っていなのですけれど・・・50GBが使用済み。
使用中の50GBの中には、「Windows10旧版」の「Windows.old」とダウンロードした一時ファイルが含まれているようです。

15b296.jpg

そして、パーティションの部分は↓のようになっています。
Cの上の名無しの部分が下の右側の斜線部分です。
Cの下のSYSTEM(下では一番左側の部分)・・・きっと最重要部分なのでしょう。
※「SYSTEM」はWindows7が使っていた領域で、「OEMパーティション」はWindows7時代のリカバリデータ領域(Qドライブ)だったようです。
 アップグレードの際にパ-ティションを開放した事で、このQドライブ領域を「Windows10」が使っているようです。
 パ-ティション開放の操作をしていないPCは、500MB程度の新たなパーティションが出来るようです。

15b295.jpg

メモリが2GBと処理能力が低いので多少もたついたりはしていますが、
Windows10は思いのほか軽くて使い勝手が良いと感じています。
ただ、Microsoftの余計なアプリが消えないのにはイラッとしますけれど。

アップデートして良かったと思う部分がこれ。
アプリの保存場所をDに変更すると、自動的にDドライブにファイルが出来る事。
まだ新しいアプリを入れて試してはいませんけれど・・・。

15b297.jpg

「Windows10 バージョン1511 」が落ち着いたら、USBメモリーで回復ドライブを作ろうと思っています。
参考記事は Windows10の回復方法3種について と Windows 10を完全バックアップするたった1つの方法 
※ USBメモリーで回復ドライブは作れましたが、 
USBメモリーではフォーマットしてもシステムイメージの作成は出来ませんでした。

システムイメージの保存先はUSB HDDかDVDですね。USBメモリーでは「有効なデバイスではありません」と。
あ~、勘違い…せっかく32GBのUSBメモリを購入したのにな~・・・もったいない(ToT)

もう一点、 「システムの保護」が無効になっているので、システムの保護 と 復元ポイントの作成をしました。
あえて「無効」にしているのは意味があるのでしょうけれど、今までシステムの復元を使ってきた私としては無いと不安なので。
参考記事は→ Windows10 - システムの保護 - 復元ポイントの作成

追記
特に不具合は見当たらなかったので、ディスククリーンアップで「Windows.old」と一時ファイルを削除しました。

15b298.jpg

すると、Cドライブの使用容量が約27GBまで激減しました(^^♪

15b299.jpg

入っているのは「Windows10 バージョン1511 10586」のOSとアプリが少し。
ストレージ使用量ではシステムと予約済みで46.8GB、…PCのCドライブ↑と計算が合わないけれどネ。
パーティション部分も入っているのかな?

15b300.jpg

またまた追記
古めのPCを「Windows10」にアップグレードした場合、 「ブルースクリーン」現象を避ける為に、「高速スタートアップ機能」をOFFにした方が良さそうです、設定方法は 高速起動の無効化 で。素人には分かりませんが10秒ルール・・・とかがあるようです。

10秒ルール …起動時にドライバの応答が10秒以上続くと ブルースクリーンになるという 問題。
「ブルースクリーン」現象・・・画面が青一色になり、白い文字でエラーメッセージが表示された後に再起動。

※ 2016年1月の段階では「Windows10」は完成されたOSとは言えないようで、これからも色々と変化していきそうです。
なので、安定した使い方を望む人や仕事で使う人は、アップグレードをしない選択をお勧めします。
「Windows10」のアップグレードをしてから「元に戻す」を選択しても、元の環境に戻るのはとても難しいみたいです、特に「Windows7」は。アップグレードでシステム部分を書き換えてしまうそうですから…、私のPCが戻れなかったのはそのせいかも。
スポンサーサイト

やっぱり…待てなかった(^^;)

Windows7からWindows10にアップグレートして31日後に「Windows.old」が消えるらしい、
その日を待とうと思ったのですが、7に戻すつもりが無いので
システムファイルのクリーンアップで「Windows.old」を思い切って削除しました。
そして、「Windows.old」が消えると降ってくる、大型アップデートの「Windows10 build1511」に更新しました。
アップデートというよりはアップグレート…、Windows7から10にアップグレートするのと同じ位の時間が掛かりました。
(これからWindows7や8.1からWindows10にアップグレードする人は「Windows10 build1511」になっているようです)

真っ白で見えづらかったタイトルバーに色を付けれるようになったのはGood!
でも、プライバシー設定や関連付けが初期化され、オマケにPDFファイルがMicrosoft Edgeで開く…、
変な変更は勘弁してほしい。
プリンターが見えなかったのですが、プリンターの電源を入れると認識され、ちゃんと印刷も出来ました。

色々と中身を検証中、「ファイルのバックアップまたは復元」の項目に
「バックアップを保存するディスクに障害が発生しようとしています。」   
ギョギョ(@_@) 壊れかかってるの~?って思うじゃない。
「安心してください、履いてますよ」じゃないけれど、大丈夫なメーセージなんですと。
「このままこのディスクにバックアップを続けると、バックアップ処理が失敗しますよ。」
・・・との事だそうです。詳しくは 今までに見た中で最低のWindowsのメッセージ で、どうぞ。

それからバグでしょうか?それとも、あえてそうしているのか?
ファイルを右クリックすると「送る」に出てくる「FAX受信者」が2個。
もし、バグならファミコンで隠れキャラやバグを発見した当時を懐かしく思い出しました(^_-)-☆
15b292.jpg

インストール後に特に不具合は見当たらなかったのですが、気になった点が一つ
Cドライブの容量が103GBに増えているのは良いのですが、「システムと予約済み」が何で50.7GBなの?
1511にする前は30.1GBだったのに・・・「Windows.old」と思われる一時ファイルも16.6GBあるのに・・・不思議(?_?)
15b293.jpg
私のマシンもHDD容量が320GBの内、Cドライブには50GBの割り当てしかありませんでした。
メーカーパソコンの場合、こんな割り当てが多いように思います。
「Cドライブはぎゅうぎゅうなのに、Dドライブはガラガラ・・・Cドライブを増やしたいな~
でも、Dドライブには隠しリカバリ領域が作られているので、パーティションをいじるのは怖い」
私と同様に思っている人は大勢いるのでしょうね。

これからWindows10 にアップグレードする人はパーティションの領域(サイズ)を変更して
Cドライブの容量を増やしてからアップグレードに望んだ方が失敗が少ないように思います。
パーティションの領域の変更はメーカーのマニュアルに載っていると思いますが、自己責任でお願いします。
尚、1GB=1024MBの計算となるので、数値を入れる時にはご注意を。

さようなら Microsoft Office2003

昨年(2014年)、 Microsoft WindowsXPに続き Microsoft Office 2003 のサポートが終了しました。
ネット上にはエクセルやワード用のテンプレートも一杯あるし、差し込み印刷など、 Office は重宝していました。
主に家計簿的な使い方と住所録などですが、Office 2003 は今でも十分に使えています。
人にファイルを渡す訳じゃないので拡張子が古くったって構わない、個人的にはずっと使い続けたいですよ。
でも、オフラインならともかく、オンライン上で使うのは(セキュリティソフトが入っていても)どうなのか~・・・
このままサポートが切れたOffice 2003を使い続ける事は、「サイバー攻撃の踏み台」にされる可能性もあるので・・・
そうならないように、泣く泣く削除…10年以上も使い続けてきたソフトにお別れするのは辛いのですけれどね(ToT)/~~~

Windows10にアップグレードしたついでにLibreOffice(リブレオフィス)を組み込んで、ただ今あれやこれやと検証中。
エクセルやワードで作成したファイルは難なく読み込めました。
数字を打ち込むと日時に変換されたりするMicrosoft特有のおせっかい機能が働かない分、慣れると使いやすいかも。
操作性に戸惑う事も多いし、慣れた頃には違うバージョンになる可能性もあるけれど…未完成なオープンソースだからネ。
まだまだ使いやすいとは言えないリブレオフィスだけれど、面白さもあるように感じます。

ところで、アップグレードしたWindows10は今のところ安定しています。下は現在のストレージ(Cドライブ)使用量。
アップグレードしてから一か月後に黄緑色の一時ファイルの「 Windows.old」が消えるようです。
もうWindows7に戻さないので、今すぐ「 Windows.old」を削除する事も可能ですが、いつ消えるのか楽しみ(^0_0^)

私のマシン、パーティション変更する前の元のCドライブ容量は確か50GBだったはず。
Windows10が30GB+Windows.old(Windows7)が30GB、・・・50GBの容量に入れるのは無理があるわネ。
Windows 10アップグレード中に”空き容量が不足しています”メッセージ画面が表示される人も多いのではないでしょうか。
USB接続のフラッシュメモリや外付けハードディスクなどで容量不足を回避する方法もあるようですけれど、
Cドライブの容量が50GB程度だと苦労するのかも知れませんね。
15b287.jpg

ミミ日記2015-38

随分とご無沙汰しています「ミミ日記」、ミミはいたって元気に過ごしています(^^♪
ミミが見つめる先は・・・
15b288.jpg
餌台に来たスズメたち。
15b289.jpg
最近はイスの下にあるハウスに籠る事が増え、暖房を切った夜もこの中で過ごしてるようです。
ハウス下にはホットカーペットタイプのペットヒーターが入っていますので床が温かいんですよ。

以前は夜に寒くなるとお父さんの布団に入って来ていました。
「動かないよう、つぶさないよう」にと気を遣いながら寝るのでどうしても寝不足気味だったようです、お父さんが。
今季は布団のそばに偵察には来るものの、布団の中にまで入って来ないので、お父さんが寂しがっています(^^;)
ミミも一人寝の良さに気が付いたのかしら?
15b291.jpg
プランターで育て小出しに出していた猫草がそろそろお終い、冬の間は猫草を育てるのが難しいので購入します。
15b290.jpg

バービーのクリスマス演奏会

♪ジングルベル…ジングルベル…鈴が鳴る・・・♪   ラクエル姉妹がお届けします
15b286-1.jpg
ホントは「和楽器バンド」のようなあでやかな衣装、きらびやかな背景にしたかったのですが・・・
11月からPCと戯れる時間が多くて、人形と戯れる時間が取れなかったので…手抜きです(・_・;)

ラストは ♪きーよし~この夜~♪    楽しいクリスマスを。
15b285-1.jpg
ん・・・?こまどり姉妹に見えるって? 
こまどり姉妹が持っているのはギターじゃなくて三味線だし・・・、でも似ているかも(^0_0^)

再度Windows 10へアップグレード

私のマシンはLenovo 20インチモニターの一体化PCで、まだまだ使い続けていきたいと思っています。
年寄りにはこの大きな画面がとても見やすくて愛用しています。

Windows 10にアップグレードし、Windows 7に戻した後、極端にCドライブの空き容量が少なくなりました。
時折動きが不安定になって…こんな状態では年賀状の作成もままならないかも…と、リカバリ(初期化)を考えました。
LenovoのパソコンはOneKey Recovery(ワンキーリカバリー))システムが組み込まれています。
ワンキーリカバリーはその名前の通り、特定のキー操作でパソコンを初期状態に戻せる機能だそうです。

LenovoのPCはHDD領域に、①隠しリカバリデータが保存してあり、そのデータを利用してリカバリする方法と、
②リカバリDVDを作成しておいて、それを使ってリカバリをする方法の二通りがあります。
私も購入時にOneKey RecoveryでリカバリDVD3枚を作り、また「Windows 修復ディスク」も作っていました。
だから大丈夫、簡単にリカバリが出来ると信じていました。

ところが.・・・

Windows 10にアップグレードした時なのかWindows 7に戻した時なのか、はたまた私が消してしまったのか、
とにかくロゴが立ち上がった時にF2を押してもOneKey Recoveryが立ち上がりません(;_;)
①の方法が使えません、残るは②の方法ですが・・・OneKey Recoveryシステムには気をつけてください・・・と。
ハードディスクを新品に交換したり、パーティション変更をすると初期化が出来ないようです。
コマンドプロンプトの知識とWindows7のインストールディスクが無いと厳しいかも・・・そんな意見が多い。
BIOSのブートで起動順位を変えて、OneKey Recoveryで作ったDVDを読み込ませても確実に初期化される確証が無いし、
下手をしたら今動いているWindows 7をも葬ってしまいかねない・・・

「OneKey Recoveryシステム」・・「金庫の鍵を渡しますよ、でも鍵を無くしたら金庫が使えませんよ」
私なりにこんな解釈してみました、だから他メーカーよりも格段に価格が安いんでしょうか。
日本のメーカーのようなサポートが受けられるはずも無く、ネットで「Lenovo 初期化 リカバリ」で検索の日々・・・。
壊れた鍵や鍵穴を直したら入れるかもって?ってサポートセンターからOneKey Recoveryをダウンロードしてみたり、
「修復ディスク」を使ってみたり・・・いろんな方法を試してみました。(OneKey Recoveryのインストは出来ませんでした)
そのたびにCドライブの空きが少なくなってグジャグジャの状態…まさに負のスパイラル(ToT)
そして、ネット上には私同様にLenovoのパソコンの初期化で悩む人が大勢~~。

初期化が難しいなら、再度Windows 10にアップグレードした方が良くないか?と。再アップグレードにチャレンジ。
案の定、途中で「空き容量が不足しています」と表示されたので、Cドライブを広げるパーティションの変更も。
Dドライブを空にするパーティションの変更の前には必ずDドライブ内のドキュメント等のファイルのバックアップを忘れずに。
私はDドライブ内のドキュメントやピクチャー等のファイルはDVDにコピーしました。
パーティション変更で、HDD内の隠しリカバリデータが消えてしまったのは確実、Windows 7には戻れない覚悟を決めました。
もし、Windows 10のアップグレードに失敗したら…その時はパソコンを買い替えかな~って。

Windows 10へアップグレード、Windows7に戻し、再度Windows 10へアップグレードを短期間で行った人が他にも居るかしら?
ドキドキしながらWindows 10アップグレード完了を待ち・・・なんとか無事に終了しました。
真っ先にDVDやSDカードの自動再生が出来るのかを確認しましたら、今回は大丈夫でした。

良くも悪くもマイクロソフトという大きなネットワークで監視されているのを実感するOSですね、Windows 10は。
Windows 10にしたなら Windows10の13個のセキュリティープライバシー設定 が最低限必要かも。
でも、Windows 10の使い勝手は決して悪くはありません。これで安心して年賀状作りに取り掛かれます、ハイ(^0_0^)

あわてんぼうのサンタクロース

♪あわてんぼうのサンタクロース クリスマス前にやってきた♪
15b282.jpg
♪急いでリンリンリン 急いでリンリンリン♪
15b283.jpg
♪プレゼントはダイヤ リンリンリン リンリンリン リンリンリン♪
15b284.jpg

12月になりましたね~、早いものです。今年のクリスマス飾りは切り絵で。
このクリスマスツリーの作り方は→ クリスマスツリーの作り方 で。
ペーパーダイアモンドは→ ペーパーダイアモンド で。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん