熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

塗ってみました ベルばらと夢少女まんだら

ちまちまと色鉛筆で塗っていた塗り絵が一応完成!薔薇がてかり過ぎてなんだか造花っぽい(ーー;)
たった一輪ですが薔薇を塗るのは難しい~と痛感しました。残っているベルばら塗り絵は薔薇が沢山…。
もう少し塗り絵の修行を積んでから塗ってみます。
14b079.jpg
そしてこちらは「夢少女曼荼羅(まんだら)」、A4版に12人、細かくて塗り応えがありました(^^♪
何色のドレスにしようかな~と考えると楽しくて…。
こちらと下の線画は 夢少女 から頂きました。カテゴリ内のぬりえコレクションからダウンロード出来ます。
14b080.jpg
14b081.jpg
割と細かい塗り絵が好きなので、ミュシャにも挑戦してみたいのですが…敷居が高すぎか~(~_~;)
でも、老眼が進んで(まだ、裸目で大丈夫)、メガネを掛けながらの塗り絵は疲れるだろうから…。
いつ塗るの? 今でしょ。...と、葛藤している私です。

また、あれこれ塗り絵で遊んでいると、滞っている人形服を作りたくなって来ました。
…が、気持ちがあっても、なかなか体が付いていかない…だんだんと面倒になっていく(>_<)
…これが、老化現象なのでしょうかね~。
スポンサーサイト

猫たちの日常204-12

掃除を終えてコタツのやぐらに布団を置き、あとは天板を乗せるだけ…
そのとき、ミミが上に乗ってくつろぎ始め…(>_<)
14b074.jpg
だんだんとやぐらの格子の中に埋もれて…
14b075.jpg
こんな具合にすっぽり…
14b076.jpg
居心地が良いのかなかなか出ようとしないミミ…
14b077.jpg
コタツの下はこんな具合…
14b078.jpg
最後にミミはどうするのか見届けたかったけれど、タイムアップ…
テーブルを使いたかったので、ミミにはどけてもらいました(*^_^*)

塗り絵 お姫様

このところ、ぬりえにハマッていて(^^♪ …子供時代にタイムスリップしてお姫様ぬりえで遊んでおります。
1960年頃はクーピーペンシルや水彩色鉛筆なんて物はまだ世の中に出回っておらず、
ほとんどの子供は12色入りのくれよんや色鉛筆で、18色や24色は憧れでしたね。
時々親が買ってくれるぬりえが宝物、わら半紙(今や死語?)や新聞に入ってくる広告紙の裏にお絵かきしていました。
そんな当時の子供の頃のことを思いだして懐かしくなります。

こちらの線画は 夢少女 から頂きました。カテゴリ内のぬりえコレクションにあります。
画用紙にコピーして水彩色鉛筆でぬりました。
水彩で…と筆で塗ったら、プリンタでプリントした下絵の線がにじんで…(右のオレンジのチューリップがそうです)、
なので色鉛筆として塗りました。
マンダラも良いけれど、夢少女に戻れるぬりえも好きです。
14b073-2.jpg
母が残したぬりえの中に「ベルバラぬりえ」があったので、今度はそれを塗ってみようかなと思っています。

猫たちの日常2014-11

夜明けのミルクを飲み・・・
14b068.jpg
「冷たい水はイヤだ」と文句を言い・・・
14b069.jpg
食事の後は出す物を出して・・・14b070.jpg
朝寝をした後は…絶好調のラブです(^^♪
14b071.jpg
「私の出番はないの?」「ミミは今度ね~」
14b072.jpg

マンダラ塗り絵2

塗っていたマンダラ塗り絵、完成しました(^^♪

「鉛筆は寝かせて力を入れずに一方方向に塗る」「重ねて色を出す」「鋭角の部分にシャドウを入れると形がはっきり」
ネットの情報や友人からのアドバイスがあって、ベタ塗り幼児の塗り方から一歩前進出来たように思います。
今まで鉛筆を立てて力任せに塗っていたので、色が出せなかった事にようやく気づいた私です(>_<)

24色の色鉛筆を暖色系と寒色系に分けて、並び順にグラデーションを塗り、
色が重なっている部分にはこげ茶、白い部分にはグレーのシャドウを入れました。少しは立体的に見えるでしょうか。

この図柄は塗り応えがありましたが、塗り方・色の重ね方などの練習にちょうど良いように思いました。
そして、塗っている途中もきれいなグラデーションになるのでとても楽しかったです。

花や風景などの写実的な「大人の塗り絵」…塗っている途中で見本の配色とあまりにも違い過ぎて途中で投げ出した私。
私同様に写実的な塗り絵はなかなか難しいと感じる人は、こんなぬりえも楽しいですよ。

こちらの線画は Mandala Coloring Pages で。画像をクリックするとPDFファイルで開くので印刷します。
コピー用紙に水彩色鉛筆24色を使用しました。
14b067-1.jpg

猫たちの日常2014-10

陽だまりの中
14b062.jpg
ミミは…もみふみして…
14b063.jpg
そして…ラブとミミはつかの間のお昼寝
14b064.jpg
目覚めた後はお食事…かな?
14b065.jpg
そんな猫たちを見ながら、私は塗り塗り…しています(^^♪
14b066.jpg

マンダラ塗り絵1

最近、マンダラ?万華鏡?塗り絵にハマっています。

亡き母が残した「大人の塗り絵」の本、いくつか塗ってみたのですが残念ながらきれいに塗れません(>_<)
私が塗ると子供の塗り絵のようにベタ塗りの絵に仕上がってしまいます。
陰影を再現出来る力量というかセンスが私にはなさそう(T_T) でも、塗り絵は好きなんですよ。
マンダラ塗り絵ならベタ塗りの私でも塗れそう…と、早速挑戦!

こちらは色鉛筆、淡いソフトな感じに仕上がりますね。結構力を入れて何度も塗ったのですけれど…。
14b060.jpg
そして、こちらはクーピーペンシルで塗りました。
14b061.jpg
どちらもフリーの線画です。ダウンロード元は海外のサイトですが Mandala Coloring Pages で。
画像をクリックするとPDFファイルで開きますのでプリントします。

猫たちの日常2014-09

「窓からの日差しは暖かくて気持ち良いにゃ~」 …と言っているかどうかは知りませんが…
14b057.jpg
こんな狭いイスの縁↓に座って台所を見つめるミミ
「何作ってるの?今日は美味しい物を食べられるのかにゃ~」
14b059.jpg
14b058.jpg

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん