熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

ドール服 マジック(トリック)三つ編みベルト

手元に合成皮が有ったので「マジック三つ編み」の手法でジーンズに合うベルトを作ってみました。
11b224.jpg  11b225.jpg
マジック三つ編みを編み、片方にベルト通しを付け、もう片方の先端を細くして完成!
ドッドが少々目障りですがなにぶん廃物利用なもので…(^_^;)
11b222.jpg  11b221.jpg  11b223.jpg
マジック三つ編みは↓のように両端はそのまま、中央部に切り込みを入れてくぐらせて三つ編みに仕上げていく手法です。
11b220.jpg
マジック三つ編みの編み方については「皮工芸」「マジック三つ編み」「トリック編み」で検索してみてください。
ユーチューブに簡単♪レザークラフト動画がありました。
スポンサーサイト

コルクマットを敷きました

年齢を重ねるごとに暑さには鈍感に、寒さには敏感に…そんな気がします。
寒くても上に何か着れば大丈夫!と寒さも平気だった頃がはるか昔に…
たくさん着込んでも体の芯か冷えるのが実感として分かる年齢になりました。

フローリングの床材一枚はぐとそこは床下空間という古い一戸建ての我が家、
寒い台所に立つのが苦痛になる季節がやって来ました。
何か良い方法は…と考えて台所とリビングに「コルクマット」を敷き詰めました。

カットした部分を無駄にしないようにパズルを解くように組み合わせて…と、私にも敷く事が出来ました(^^♪
変形のリビングなのでこんな三角部分もあります。
右画像はテレビボードのキャスター跡、一度凹んだら元には戻りません(ToT)
11b217.jpg  11b218.jpg  11b219.jpg
まだ敷いたばかりですが
コルクマットの長所…暖かい、足ざわりが良い、交換が簡単
コルクマットの欠点…イスやキャスターの後が残る、拭き掃除が出来ないなど。
使用して何か気が付いた点は後で記事で紹介します。

10年以上使えるカーペットに比べてコルクマットの耐久性は2年ほどで、
コルクが剥がれたりクッション部分が伸びて浮き上がってくるそうです。

ドール服 手縫いのジーンズ

型紙通りに(この型紙はバービー用)裁断します。開き部分(この場合は前開き)は余裕を持たせます。
手縫いの場合は縫い始めと縫い終わりは返し縫いをし、印から印を縫い、余計な部分は縫わないようにします。
せっかく縫った縫い糸を端の始末などでで切ってしまわないようにするためです。
縫った後も簡単に布をカット出来るミシン縫いに対して、切ると縫い目がほどけてしまう手縫いとの違いですね。
11b206.jpg 11b207.jpg 11b208.jpg 11b210.jpg
縫い方は前・後ろを中表に合わせて脇を縫います。
次に開きの無い方のまた上を縫います。
印から印までベルトを縫います。
11b209.jpg 11b211.jpg 11b212.jpg 11b213.jpg
開きの有る方のまた上を合わせてみて、下着が見えない様に開きのマチ部分などを決めたら
端を折り込み、ベルトにステッチを掛けます。
脇のステッチ、裾のステッチ、見せ掛けの前ポケットのステッチ、後ろポケットを付けます。
開きの有る方のまた上を開き部分まで縫います。
上前のみ開きのステッチを掛けます
股下をぐるっと縫います。股部分は二針三針程度は返し縫いをした方が丈夫です。
ベルトにスナップを付けて完成!
11b214.jpg 11b215.jpg 11b216.jpg
        前                後ろ                 横
この生地は夏用のしじら織りとかで、白なら透けて見えるくらいすごく薄い生地です。
どうでしょう、ジーンズぽく見えるでしょうか?

折り紙 あじさい折り

ロゼット折り同様に平面を折るあじさい折りです。
いや~、表の花の部分、底を上に持ち上げるコツが中々つかめずに苦労しました。
裏もピチっとした四角の仕上がりにならずシワシワ(~_~;)
15センチの和紙折り紙で折りました。これを折る紙は破れにくい和紙が合っているのかも知れません。
バラのように立体的に折るのも折り紙の魅力ですが、こういった幾何学的な模様を一枚の紙で折るのも好きです。
11b203.jpg  11b204.jpg

こちらはまだ夜になるとどこからとも訪れるカナヘビ、元気でいます。
庭の小さなお友達、冬眠に入る前にいっぱい食べて体力を付けてちょうだいね。
11b205.jpg

折り紙 ロゼット

布施知子編「暮らしを彩る遊々のおりがみ」より
ロゼットってオオバコやタンポポのように地表に葉を平らに並べた植物の状態を現す言葉だそうです。
       表                     裏
11b197.jpg   11b198.jpg
上左は15センチタント紙、上右は18センチのトレーシングペーパー、下は7.5センチの折り紙です。
折り方は簡単ですが、折るのに時間が掛かり、細かいのでピンセットも使いました(^^ゞ
それでも7.5cmの折り紙を使用したものは中央の折りを省略しています。
また、二枚重ねになる部分を折るので少し硬いタント紙だと手が疲れますから薄い紙が折りやすいようです。
表の上部を広げると八角形のお皿に変身するのも面白いです(^^♪
11b199.jpg   11b200.jpg

雄姫ウズラの遊び2

動かない靴下よりも動く手が良いな~(*^_^*)
という訳で…
[広告] VPS

♂姫ウズラの遊び

久々にウズラ話題です(^^♪
娘が旅行で留守をする間だけ「飼っている姫ウズラを預かって!」と言ってきました。
私は喜んで「ハイヨ~」と返事。
いつもはケージの中での飼育のこの白ちゃん♂ウズラ。
到着したての頃はケージの扉を開けても怖がってケージの中から出ようとしませんでした。
でも今では…こんなことも平気で…(@_@;) ジジとババがすっかり甘やかしています(^_-)-☆
[広告] VPS

ハロウィンパーティ(人形服)

Barbie・ティモテ・マリーンでハロウィンパーティを楽しんでいたら「私も仲間に入れて」とミクロマン。
折り紙かぼちゃも増えてにぎやかなパーティになりました(#^.^#)
11b194  11b196.jpg  11b195
折り紙かぼちゃは折り紙でハロウィン!を印刷して折ってみました(^^♪

佐藤 直幹氏の薔薇(折り紙)にあこがれて

mixiのコミュニティ「折り紙で作る薔薇」で「Naomiki Sato Rose」(mixiではMikki Rose)を知りました。
折りばらウェブサイトへようこそ!の福山ローズを私は折れますがMikki Roseは難かしい。

まず五角形の紙で折るのに慣れていない私は五角形に切り出すっていう第一段階から(^_^;)
次にひし形の花びらの決め方で???私のは五枚ともバラバラでひし形にならない…あえなく挫折(ToT)
きっと佐藤氏は几帳面なお人柄なのだと思います。だから正確で綺麗なバラが折れるのでしょうね。
大雑把な性格の私には無理とあきらめていた時、折り紙作品で四角の薔薇を知りました。
やはり、四角の紙だと折鶴や福山ローズで慣れているせいか折りやすい。
四角の薔薇を折り慣れると五角のバラもなんとなく理解出来るようになるから不思議です。
それからはこのNaomiki Sato Roseに限らず、色々なバラの花を折ることが楽しみになりました。
そして、折ったバラの数々が↓、もちろんゴミ箱行きも数知れず…。
花びらの大きさや角度をこんな風にしたらどうなるの?などあれやこれや考えたり工夫するのが面白いです。
11b190.jpg  11b191.jpg
↓のバラはどちらも15センチのタント紙を使用しています。(花の大きさはどちらも4センチ程度)
左のオレンジ色のバラは五角形に切り出した五角のバラ、右の深紅のバラは四角のバラです。
四角のバラを五角のバラの雰囲気に近づけられたら良いな…と思っています。
11b192.jpg  11b193.jpg

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん