熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

熱海桜が満開です

熱海糸川さくら祭り会場          熱海桜            花を食べている?スズメ  
11b026.jpg  11b028.jpg  11b027.jpg
熱海市の観光パンフレットによると
熱海桜は明治4年頃にイタリア人によって熱海にもたらされたと伝えられ
「カンヒザクラ」と「ヤマザクラ」が親であることが推測されます
開花花期は1月、開花期間は1ヶ月・・・とあります

こんな寒い時期に咲く桜があることを初めて知りました
ソメイヨシノよりはかなり小ぶりの枝ですがほぼ満開でした
五分咲きの「熱海梅園」の梅よりも早く桜の花が咲いているなんてなんとも不思議な気分

早咲き桜として有名な河津桜は、オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種らしいので
熱海桜とは微妙に違うようです

こちらは「熱海梅園」の梅     梅園近くの面白い看板     川の浅瀬に居たキセキレイ?かな   
11b031.jpg  11b030.jpg  11b029.jpg
スポンサーサイト

カウチン編み

身頃・袖など各パーツに分けて編み、つなぎ合わせるのが今の編み方の主流ですが
糸が貴重だった時代は輪編みが一般的な手法だったと思います
輪編みはとじたり接いだりする部分が少なく、毛糸をほどくのも簡単ですから。
穴が開いたり、ひじ部分が傷んだりするとそのセーターをほどいて編み糸に戻し
切れやすく弱った編み糸に新しい毛糸を合わせて新たにセーターを編む
私の祖母や母もそうやって編んでいました

首から編み出す編み方は子供物を編むのに多く使われた手法のようです
身長が伸び盛りの子供のセーター、毎年のように袖丈や着丈が合わなくなるので
すそ部分と袖口部分を編み足して丈を伸ばせば今年もこのセーターが着せられる
「最初から編むよりは簡単」そんなお母さんたちの知恵だったと思います
伝承の編み方の手法ですね

そんな伝承文化の一つにカウチンセーターがあります
カナダのバンクーバー島に住む先住民のカウチン族が狩猟や漁業の時に着用するセーター
生成り、茶、黒などの自然色の太い毛糸で編まれ、動物や自然の編み込み模様が多く
本来のものは毛糸の脂肪分を抜かないために撥水性と防寒性が高い・・・とあります

カウチンの編み方は表地は一色に見えるのに
裏地は裏糸が細かく渡っていて↓の画像ようになります
裏も一つの模様のように見える、編み方の上手な人もいるようです
この編み方は機械編みでは出来ないと思うので手編みならではの醍醐味でしょう
11b024.jpg
画像の表地は編みこみ模様が何も無いベージュ色一色なのですが
裏は茶色の裏糸をベージュ色の編み糸で挟み込むようにしています
(編み方の説明は1月21日の記事でどうぞ)
編地が二重になるのでとても暖かいですよ

1/6ドール用カウチンセーター

     後ろ              前                 裏
11b022.jpg  11b023.jpg  11b021.jpg 
    
 11b018.jpg  11b019.jpg  11b020.jpg
衿から編み出し、前立て・前身ごろ・袖・後ろ見ごろ・袖・前身ごろ・前立てを全て続けて編みます
1月21日記事の動画で紹介した編み方で編んでいます(袖下部分は省略)
ラグラン線で増目しながら、背中に模様を入れます
袖部分を休めて前身ごろと後ろ見ごろを続けて編みます
休めていた袖を編みます

前たてをガーター編みにすれば良かった
編みこみ模様をもう少し上にすれば良かった(着丈が長くなってしまった)
手の加減が編み始めがキツキツ、後半はゆるゆるになってしまった
反省点が沢山あるので近いうちにリベンジしようと思っています(^_^)

ディスプレイでの表示が小さくて見えにくい時は…

最近のディスプレィ(モニター)は解像度が昔の物より格段に進歩しています
今はノートパソコンの15.6ワイド型では1366×768の解像度、
デスクトップパソコンの主流であるフルHDは1920×1080の解像度です
昔の15インチのワイドじゃないスクエアー型の解像度は1024×768だったと思います

同じA4版の大きさの方眼用紙、
5ミリの方眼用紙だと文字は大きいが書き込む量は少ない、
2ミリの方眼用紙は書き込む量は多いが文字が小さい
そんな違いがあると考えると分かりやすいかも知れません

画像を扱う人は解像度が上がってより細かい描写が出来るようになったと思います
反面、ノートパソコンの小さいディスプレィでの高解像度は字や画像がとても小さくて
「前よりパソコンの画面が見えにくいな~」と感じる方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

細かい文字をメガネを掛けて見るよりディスプレイの解像度を変えてみてはいかがでしょう
パソコンの細かい設定はどうも苦手という方も簡単に出来ますヨ(^^♪

ディスプレイの何もない部分を右クリックするとウインドウが開きますから「解像度」をクリックします
(Windows7での説明をしています、WindowsXPはプロパティから「解像度」へ行けると思います)
11b017.jpg
「解像度」の▼をクリックすると↓のような画面になっていると思いますから「バー]を下へ下げて「OK」
画面が一瞬真っ暗になりますがビックリしないでくださいね(*^_^*)
変更された解像度で「設定をそのままにしますか?」と聞かれるので「変更を維持する」をクリックします
ただし、解像度を荒くすると文字のぎざぎざが目に付くという欠点があります(~_~;)
解像度は同様にバーを上に上げて「変更を維持する」をクリックすると簡単に元に戻せます
11b013.jpg  11b014.jpg  11b015.jpg
お気に入りの「ただの二角取り」というフリーソフトのゲーム、画像が小さいと牌が良く見えません
左はこのパソコンの標準解像度である1600×900で表示したもの、右は解像度1280×720で表示したものです
左のアイコンの大きさも変わっていますね
11b012.jpg  11b016.jpg

編みこみ(カウチン編み)…裏に糸が渡らない方法

裏目を編む場合の方法です
映像の最後部分は左手の糸の渡し方が間違ってしまいました(~_~;) あれでは裏糸が2目渡ってしまいます
裏糸(茶色)を持った左の指を前後させて
一目は編む糸(アイボリー色)で裏糸(茶色)を/のように挟み込み、
次の一目は編む糸(アイボリー色)で裏糸(茶色)を\のように挟み込む
・・・これを繰り返します
これをフランス式で編むには
左の人差し指と中指のそれぞれに糸を掛けるか、人差し指に二本の糸を掛けるようです
私はそれが出来ないのでフランス式とアメリカ式の編み方で編んでいます
[広告] VPS

編み込み(カウチン編み)…裏に糸が渡らない方法

[広告] VPS
カウチンセーターで良く使われる裏に編み糸が渡らない編み込み方法の紹介です
フランス式編み方で2色の糸を左手で交互に操る方もいらっしゃいますが私は出来ないので
編み込みをする場合は右手でアメリカ式編み方を、左手はフランス式編み方で編んでます
私の方法はフランス式編み方とアメリカ式編み方の融合なんです(*^_^*)

アイボリー色を右手でアメリカ式編み方で編んでます
裏に渡る糸(茶色)は左手でフランス式編み方の持ち方です

1/6ドール用セーター

いずれも首から輪編みで編んだセーターです
左はメリヤス編みのロールネックセーター、中央は編みこみ模様入り、右は一目ゴム編みセーターです
11b011.jpg
編みこみ模様の裏は長く糸を渡らせない方法で編んでいます
写真では白の糸で3目編む部分(赤の糸が3目渡る部分)を説明しています
赤糸から白糸に変わった1目はそのまま白糸で編み、
2目めは白糸で編む際に裏で赤糸を∩の形に絡めます
3目めは白糸で赤糸を∪の形に絡めます
表にはひびかずに裏は糸が細かく渡ります
11b008.jpg  11b009.jpg  11b007.jpg
      2目部分               3目部分                裏

11b0010.jpg  11b006.jpg  11b005.jpg
    編みこみ途中               表                   裏

なんと言う手法かは分かりませんが、カウチンセーターで良く使われている手法のようです
この裏の処理をすると人形の手が糸を引っ掛ける事が少ないのでセーターを着せやすくなります

上段はラグラン部分の目を一目立てたセーター
下段はラグラン部分の目を2目立てたセーター…模様選びを失敗しました(~_~;)
編み込みをする場合は模様が袖に続きやすいように1目のラグラン線の方が良いようです

新パソコン&IE9

お正月明けにパソコンを買ってしまいました

使っていたパソコンが壊れた訳でもWindowsXPに不便を感じた訳でもありませんが
15インチの真四角に近いスクエアー型ディスプレィに不便さを感じていたのと
メモリ標準256MBを512MBに増やした2004年度製のPCに古臭さを感じてました

一日の内でせいぜい2,3時間、パソコンを立ち上げる程度の使い方なので
前から気になっていた一体型パソコンに的を絞って色々と調べました
一体型パソコンはデスクトップパソコンに比べて排熱処理に少々不安があるようですが
私のような使い方ではあまり心配しなくてもよさそうです
2010年春売り出しの20インチディスプレィの一体型パソコン新品が5万円以下だったので購入しました
フルHDの21.5インチが良かったのですが微妙に棚に収まらない高さなので20インチにしました
11b001.jpg           11b002.jpg
 旧パソコン                        新パソコン

一体型パソコンを設置してみて気がついた点
コンセントが一つで済み配線周りがすっきりしている
カードリーダー・USBポート・DVDドライブが左右に付いているのでパソコンの横に物を置けない
後ろスタンドで立てるタイプだったので垂直に近い傾斜角度では前がふらつきやすい
前面に音量調整ボタンがあれば良いな~など細かい部分はありますがおおむね満足しています
webカメラで映し出されるパソコンに向かっている私の姿勢の悪さに思わず苦笑しています

使用していたプリンターはWindows7用のドライバをダウンロード、インストールしてそのまま使っています
オフィス2003の認証はOKでしたが毎回「オフィスの使用許諾契約書」が表示される問題が発生!
が、ググッて無事解決!  http://support.microsoft.com/kb/932153/ja

XPではマイドキュメントをCドライブからDドライブに移動していたのでそのようにするつもりですが
WindowsXPとは違うWindows7のファイル管理操作の仕組みが分からずに手間取っています
WindowsXPもクラッシック表示で使っていた私がWindows7の操作に慣れるのはいつの日か…?

そんな中、IE9ベータ版をインストールしました(WindowsXPではインストール出来ないようです)
IE8よりページ表示が速いとの評判ですが実際はどうなのでしょうね
表示されるスピードが以前よりは速いと私も感じますがIE9のせいなのか?新パソコンのせいなのか?
11b003.jpg          11b004.jpg
何の表示も無いので最初戸惑いましたが上のバーの何も無い部分をクリックするとウインドが表示されるので
「コマンドバー」にチェックを入れると一段増えてコマンドが表示されました
出来れば段が一段増えるのではなくて上の広いバー内にコマンドバーも入って欲しいよネ(空いているのだから)

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん