熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

時には見失ってしまう事も…


[広告 ] VPS
スポンサーサイト

ミルワームなら良く食べる


[広告 ] VPS

二日ほど食欲が無かったトット、食欲は回復しました(^o^)

「逃してなるものか」とばかりに貪欲にミルワームに食いついて食べています
時にはひっくり返りながらも咥えたミルワームを離さない場面も…
視力が衰えてからミルワームを食べ損なってケージの隅に逃がしていたのが嘘のようです
床材を黒いラバーに変えたのでミルワームが見えやすくなったのかも知れません

元は足拭きマットとして100円ショップで売られていたこのラバー(マットの裏部分)
つるつると滑らない、クッション性と保温効果も有る、水拭きも出来るので
もっと早く床材としては使っていれば良かったなと思っています

ミルワームならトットは幾らでも食べます
一回に10匹は食べて、それを朝、昼、晩の3回
与えすぎかも知れませんが今は食べたい物を食べさせてあげたい
おかげでミルワームの買い置きが必要となりました

シードタイプの餌は食べようともしません、仮に食べたとしても戻してしまいます
コーヒーミルサーで砕いてみましたが食べたくないみたいだし
チンゲン菜など青菜も余り食べたくはない様子です
餌箱の中には「卵ボーロ」や「ベビー用ビスケット」を砕いた物が入っていますが
湿気を吸ったビスケットは固さが取れて食べやすいのかビスケットの方を食べています
卵ボーロは口の中で溶けちゃうから食べた気にならないのかも知れませんね
固くないパンやおからなど食べられそうな物を与えてみようと思っています

お腹がすくと前へ出てきては小さな声で「ヒヨヒヨ」…それが私には「頂戴、頂戴」に聞こえます
ミルワームを食べて満足すると後ずさりするようにして奥の布団へ入って寝ています(^^♪

ウズラのトットが不調

あの酷暑から一転、今日は涼しいのを通り越して寒いくらいです
数日前の天気予報では寒くなると云っていましたのでトットのケージをビニールで覆って
ペットヒーターも付けてすっかり冬支度です

トットも急な寒さから体調を崩しているようで、昨日から朝の雄たけびがありません
食欲も余り無いようで数匹のミルワームとやわらかく潰したリンゴを少し食べただけ
シード餌やきなこ団子には見向きもしないので少し心配です

発作の回数も多く、ひっくり返りると中々起き上がれなくなってきましたので
ぶつかっても怪我をしないように透明プラスチックで内側を覆ったケージから
出られないようにしました
トットはケージから出られないのが不満みたいですが…
「体調が良くなったらね」とトットには言ってますが、このままケージ暮らしになりそうです
b222.jpg b223.jpg b224.jpg

キューピー用ドレス

15センチキューピー人形用ティアードドレス(3段スカート)を作りました
使用糸は極細毛糸、使用針はかぎ針2号

白色で7段までの前後ヨークを編むのは前記事と一緒です
8段目は色を黄色に変えてこま編みで編みます

次のスカート部分の編み方は全て長編みです
9段目は1目に2目・1目・1目を繰り返し平均に増目します
10段目は表引き上げ長編みを編みます
(表引き上げ編みは目を表側に立ち上がり、裏引き上げ編みは裏側に立ち上がります)
11段目は1目に2目編みフリルをつけます
12段目は右後ろが上になるように3目を重ね輪に編みます(黄色の一段スカートは完成)
緑色のドレスは13段目も編んでます

次はオレンジ色の2段スカート
オレンジ色で編みます
黄色スカートで編んだ引き上げ編みの裏目(9段目の編目)を拾います
1段目;3目は編まずに4目から長編みをスタートして3目手前まで編みます
2段目;1目に2目・1目・1目を繰り返し平均に増目します
3段目;輪にしながら表引き上げ長編みを編みます
4段目;1目に2目編みフリルをつけます
5段目;そのまま長編みを編んで2段スカートの完成

次は赤色で3段スカート
赤色で編みます
オレンジ色スカートで編んだ引き上げ編みの裏目(オレンジの二段目)を拾い輪に編みます
2段目;1目に2目・1目・1目を繰り返し平均に増目します
3段目;表引き上げ長編みを編みます
4段目;1目に2目編みフリルをつけます
5段目;そのまま長編みを編んで3段スカートの完成
6段目;赤色ドレスはもう一段編んでいます

b216.jpg  b217.jpg  b218.jpg
1段スカート完成           2段スカート始め          2段目開き部分
b219.jpg  b220.jpg  b221.jpg
2段スカート裏            後ろ開き部分              完成

15cmQP人形用ドレスの編み方

前後ヨーク部分の編み方

編み図は半身頃を省略していますが前中心で左右対称です

   前中心  前     袖         後ろ
7段    ×××××× ∨ ×××××××××× ∨ ×××××××
6段    ×××××× ∨   ××××××××   ∨ ×××××××
5段     ××××××  ∨     ××××××    ∨ ×××××××
4段    ×××××× ∨     ××××      ∨ ×××××××
3段    × V×××  ∨        ××        ∨ ×××××××
2段    × ××××  ×       ××       × ×××××××
1段    31目の鎖目
↑ 編み順
編み記号は下から上に編み進む(首から身頃に編み下がります)

1段  31目の鎖目(後ろ7目・袖4目・前9目・袖4目・後ろ7目)
2段  鎖目にこま編みを編む
3段  こま編み・前身頃の左右に各1目増目、袖の前後に各1目増目
4段  こま編み・前身頃は増減なし、袖の前後に各1目増目
5段   〃
6段   〃
7段   〃 (全部で53目)
↓ 前後ヨーク部分の出来上り
b205.jpg
 
 続いてスカート部分の編み方

8段 こま編み・右後ろ9目、右袖下目は3目の鎖、前は15、左袖下は3目の鎖、左後ろ9目
    前後ヨークの袖は上袖、スカート部分の袖は下袖になります
9段 長編みを1目に2目、袖の鎖目に3目の長編み(袖3目と後ろ端3目は1目づつ)
10段 長編み
11段  〃
12段 後ろ3目を重ねて輪に編む
    今まで表と裏の交互で段が付いているのでその段が付くようして輪に編む場合、
    鎖編みで立ち上がりの時に1段おきに裏に返して編むと良い
13段 長編み
b206.jpg  b207.jpg  b208.jpg
    8段目                9段目                12段目 
b209.jpg  b210.jpg

お疲れ様!出来上がりです
背中の開き部分にスナップやマジックテープを付けます

使用糸は極細毛糸・かぎ針2号です
糸・針・手の加減で目数・段数は変わりますので編み方の参考になれば…と思います
     
☆ 後ろ3目は背開きの重なり部分です
☆ 12段目を編む向きを変える(裏返して編む)と2段毎のきれいな段が出来ます
☆ 9段目に1目に入れる目数が少ないとストレートスカートになり、
  逆に多い(4目)とフリルが多いスカートになります
☆ 9段目で増目してそのまま増減無しで編むとギャザースカート・
  2段ごとに増目するとティアードスカート風(段スカート)になります

☆ 9段目までは同じ、10段目を表引き上げ編み(ハット型帽子参照)で編み、11段目で増目、
  そのまま編み進みオーバースカートを編む
  裏に返して10段目の表引き上げ編みの裏に出ている9段目の編目から編み出して
  アンダースカートを編むと ・・・プリンセスドレスが編めますよ(^o^)/
b211.jpg  b212.jpg  b213.jpg
オーバースカート         表引き上げ編みの裏の目        アンダースカート 
b215.jpg  b214.jpg

トット近況

b203.jpg  b204.jpg
スズメのチビはウズラのトットの傍に居たがりました
最初の頃はトットも見知らぬ奴がチョロチョロするのをイヤがっていましたが、
チビがまだ子供で自分を慕ってくれるのはなんとなく分かるらしく
トットのケージにチビが入り込んでもトットはチビを追い出さなくなっていました

そんなチビが居なくなって一日二日は
「あれっ、いつも餌を奪いに来る奴は何処だ?」と頭を上げてチビを探すような素振りをしたり
チビのケージを撤去した事で
「通路の障害物が無くなっている」と怪訝な様子で歩いたりしていました
チビをどう思っていたのか、居なくなってどう感じたのかをトットに聞いてみたいです

パソコン机の鏡の前でくつろぎ、網戸越しに外の庭を眺め、餌台に来る外スズメの声を聞く…
チビが来る以前の穏やかだけど刺激の少ない生活に戻っています
加齢化による調子の良い日と足腰がふらついている日とが交互にあるようで
朝の雄たけび具合でその日の調子が良いか悪いかがなんとなく分かります

オマケ画像は庭に住みついているまだ若そうなガマガエル(ヒキガエル)
10年程前まではガマガエルが道路にワンサカ出ていたんですよ
この近辺も軒並み宅地化されて繁殖出来るような場所が無くなってから激減しました

キューピー人形用小物

15センチQP人形用パンツの編み方
使用糸極細・鈎針2号
① 3目の作り目で2段編み両端で1目づつ増やしながら編み進む
  お腹周りの1/2まで(7段程度)編んだら糸を切る(前)
② 作り目に戻り①と同様に編んだら(後ろ)
③ 両端1目を重ね合わせて前後を輪にして細編みを2段編む
b195.jpg   b196.jpg  b197.jpg
15センチQP人形用帽子の編み方 
輪の中に長編みで作り目12目、二段目は24目、3段目は44目に増やす
(画像の目数は合っていません)
そのままの目数で長編みを5段(中心から8段)編むとキャップ型帽子の出来上がり
ゆるい場合は駒編みを1段編むとしまります
b198.jpg  b199.jpg 
7段目まではキャップ型同様に編み、8段目に長編み表引き上げ編み(画像参照)を1段編む
9段目は1目に2目編むとハット型帽子の出来上がり
b200.jpg  b201.jpg
で、パンツと帽子の出来上がり
糸・針・手の加減で目数・段数が変わりますのであくまでも参考程度でお願いします
(帽子は頭の寸法目数の1/4を作り目にすると良いかも)
b202.jpg

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 13歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん