熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

おかまパブ

数名のグループで初めておかまパブに行って来ました。
パブは男性客の席に女性が付いて接待をするのが普通ですよね。
席に付いたとても女らしい女性が実は全員若い男性なんです。
見た目や話し方、骨格、肌は女性そのものなんですよ。
お金の為と云うよりは性同一性障害だから出来るのでしょうね。
のど仏で男性と分かる人も居ますが、街で見かけたら女性だと思うでしょう。

一緒に行ったノーマルな男性陣は
「もちろん男性では無い、でも…女性でもない、ミョーな感じ」
女性陣は作ったおっぱいを触らせてもらったりと大胆(オバサンなので…)
人工乳房ってやわらかくてぜんぜん違和感が無かったですね。
その女性?達と一緒にカラオケ、片言の日本語での会話を楽しみました。

フィリピンから出稼ぎに来ている人が多いようです。
フィリピンは一家、一族をとても大切に思う人が多いのだとか。
郷里の一族の為に外国に出稼ぎに来て仕送りをする人
片や日本ではわずかなお金の為に通りすがりの人を拉致強殺する人
どちらの国の人が心豊かなのだろうか・・・
スポンサーサイト

食べごろなミルワーム

とっても小さかったミルワームが見る見る大きくなりました。
今朝は2世初のさなぎを見ました。ちょっと成長が早過ぎない?
まだ、ケースに1世が盛んに卵を産み付けていますのに…。
ねずみ算式ならぬミル算で増えてもチト困ってしまいます。
とっとはおいしそうに食べています。
頭のハゲは男性ホルモンが多いせい?(嘘)
DSCN0084.jpg

肌着の上にブラ?!

仕事で汗をかきますので着替えたりします。
あるとき先輩が肌着の上にブラジャーをしているの見たとき(@_@;)
その時の正直な感想…“ブラジャーの洗濯が面倒なのかな~”…と。
でも、実際は違いました。
直接肌にブラジャーを付けて汗をかくとゴムの部分でかぶれたり
かゆくなったりするのでそれを防止する為だと知りました。
バストの位置がずれないのかと不安だった私もまねをして見ました。

これが思いのほか快適!
素肌の上にババシャツ、その上にブラジャー、そして上着。
実は私もブラを直接肌に付けて汗をかくとかゆくなることがあったのです。
が、これがなくなりました。汗をかいても肌着が吸い取ってくれます。
何よりとっても楽なんです。
上着からはブラを上にしたことによる下着の不自然なシワなどは見えません。
透ける上着だとチョット…と思いますが透けない上着の場合は一度お試しあれ。

CDで起動するリナックス

もし、ウインドウズが起動しなくった場合に中のデータをどうやって救出しますか?
HDDが壊れた場合はダメでしょうけれど、ウインドウズが不調で立ち上がらない場合は
KNOPPIXと云うCDで起動するリナックスを使った方法があったのでご紹介を。
詳しくは↓へ
https://hotstreet.vaio.sony.co.jp/article/article.php?id=34924

KNOPPIXをダウンロードして普通にCDで焼いたら使えない!!
ISOイメージで焼く?どうやって?
私のパソコンの入っているCDライティングソフトではイメージで焼けない。
なのでフリーソフトである「かんべ」をダウンロードして何とか焼き上げました。
上手く焼きあがっているかどうかの確認のためにも試してみました。

まず、電源を入れて黒い画面時にBIOSの設定ボタン(F2など)の表示が
ありますからそのボタンを押して起動タブ画面を表示させます。
多分1番フロッピーディスク、2番ハードディスク、3番CDになっていると思います。
そのままではハードディスクのウインドウズが立ち上がりますから
一番先にCDを読み込むように一時的に順位設定を変更しました。

KNOPPIXのCDをドライブに入れて再起動させて…待つこと…
画面が出るまで立ち上がるかどうかハラハラドキドキでした。

おぅ!ウインドウズじゃないOSが立ち上がった!
画面や操作はなんとなくウインドウズと似ている…
Cドライブには訳が分からないファイル名が一杯…
Dドライブに入れてあるマイドキュメントも見える…
いざとなったらファイルを探してUSBメモリにでもコピーすれば良いのか…
とりあえずは使い方が分かって一安心。
終了をクリックするとしばらくしてCDが出てくるのでENTERを押すと電源が切れるようです。
(私はCD取り出しボタンでCDを取り出したので電源ボタンを長押して強制終了させました。)
電源ボタンを押してBIOSの設定を元に戻して実験完了です。

3歳になりました

8月14日はとっとの3歳の誕生日でした。気づくのが遅すぎ!
今日も元気に早朝から雄たけびを上げています(~_~;)
明け方の5時頃の30分間くらいは盛んに叫んでうるさいのですが
その後日中はたまに雄たけびを上げるだけで割りとおとなしいです。
薄暗くなる午後6時頃に再度雄たけびの連発をする時間があります。
ソファの上で夫のご機嫌伺い?!
20070826142515.jpg

冷房がきらいです

昨日も少し書きましたけれど冷房が嫌いです。

冷気の強い前職場のせいばかりではありませんが暑くてもほとんど汗が出ませんでした。
化粧崩れの心配はありませんでしたが体全体が冷たかったと思います。
冷気や冷風が皮膚に当たるとピリピリと痛くて、あまり暑さを感じなかったのです。

今年は汗が出なかったのが信じられないくらい、今の職場では汗だくになります。
おかげで血行が良くなったようで神経痛など出ることも無くなりました。
また、以前より冷房に強くなった感じがします。(寒いと感じなくなった)

それでも今でも冷房は苦手ですね。
家の中も暑いですが32度程度は耐えられないほどじゃ無いですから…
我が家にあるエアコンはもっぱら来客用です。

もう一つ私が冷房が嫌いな訳は
寒い時は別にして根本的に家の中は開け放っていたいから
開け放した窓から入ってくる自然の風を感じていたいから
そよ風、風の揺らぎ…人工的な扇風機とはぜんぜん違います
そして空調の効いた部屋とそうじゃ無いトイレなどの温度差がイヤなんです。

真夏のチョコの思い出

毎日暑~い。
窓全開の外からの風を感じつつ(部屋を閉切って効かせる冷房が嫌い)
チョコレートを食べつつ緑茶を飲みながらパソコンの前に陣取っています。
ふと夏にチョコレートが食べられるようになったのはいつごろからかな~と。

私が小学校時代(45年ほど前)の北海道では夏場になるとチョコレートは
お店の店頭から消えていました。(キャラメル類も消えていたかも)
まだエアコンや冷房は無かったかもしくはあったとしても高値の花時代ですから
冷房が完備されているお店は近所にはありませんでした。
なので、暑さに弱い商品は一時的に取り扱い中止になったのでしょう。
無くなると無性に食べたくなって近所で置いてある店を探したりしました。
一度そんなお店で買ったこともありましたが一度解けて固まった商品は
商品価値の無い美味しくないチョコレートでした。

今は年がら年中食べたい商品が食べられますからありがたいですね。

外が気になるとっと

DSCN0075.jpg
日中は開けた掃き出し窓から外を眺めるのが大好きなとっとです。
この窓の外側には網戸がありますが一枚の網戸だと猫に破られる可能性があるので
内側に使わなくなった他の網戸にネットを張って棧の溝にはめ込んでいます。
安全性はこの一枚プラスした網戸だけでもずいぶんと違うようです。
以前、とっとの雄たけびに気づいた猫が木陰に隠れていては
時たま外側の網戸に爪を立てる事がありました。
猫が飽きたのか、はたまた入れないと悟ったのかは分かりませんが
最近はこの庭に猫の姿を見ることは少なくなりました。
もっとも塀の際に植えてあるノバラの棘のせいかも知りませんが…。
DSCN0077.jpg

最近のパチンコ新台に思う

最近パチンコメーカーのテレビCMがやたらと増えました。
「必殺仕事人」「仮面ライダー」「倖田來未」「綱取物語」など。

私もパチンコは嫌いじゃないので時たま行きますが以前のように面白くないんです…
きつい冷房で体が…お財布の中身が…身も懐も冷え冷えになる事も理由の一つ…

新台のCGを酷使した画面は綺麗でリーチ画面はTVゲームもどきのよう…
でもストーリーを追って主人公に感情移入出来るTVゲームとは違うんです…
フラッシュ効果が強過ぎる盤面、大きな液晶画面はとても目が疲れるんです…
もう一つ、お達しなのでしょうけれどもハンドル固定が出来にくいハンドル仕様…

パチンコに行くとリフレッシュされずに逆に疲れて帰って来る事が多くなりました。
前ほどパチンコに魅力を感じなくなりました…こんな風に思うのは私だけでしょうか?

ゼロタイガーなど昔の羽根物が懐かしい!
初代の「花満開」が懐かしい!
連ちゃんする(沢山出玉が出る)のが懐かしいのでは無くて
ドット絵の花びらが数字に変化する単純さにドキドキしました。

甘デジと云いつつもちっとも甘くないゲーム性…
役物とデジタルでイライラさせる羽物…
最初は訳が分からなかったバトル物…
メーカーは色々と創意工夫しているようですが複雑になって
一般庶民の娯楽からは益々遠ざかっているような気がします。

ソファの背もたれに登れました

部屋の温度が33度でも元気一杯のとっとです。
さすがに直射日光の当たる床に居る時は暑いのか口を開けて息をしています。
まっ、そんな場所にあまり長居はしていませんけれど…
最近は風の通る廊下部分に居座ることが増えました。

ソファの上で背もたれ部分へのジャンプを繰り返していたとっと
上がる事が出来て得意そうに雄叫んでいます(*^_^*)
DSCN0040.jpg

和暦・西暦の変換

今日も暑~い!少々夏バテ気味のKUPOです。

申し込み用紙など書類に記入する際には西暦2007年・和暦平成19年と色々ですね。
履歴書など過去の年号を記入するときは頭がこんがらがってしまいます。
そんな時ちょっとした技があります。

平成から西暦に変換するには「12を引く」
昭和から西暦に変換は「25を足す」

他の年代については↓の「時を知る」コーナーへどうぞ。
http://www.benricho.org/

背中に落し物が…

暑い日が続いていますね。
日中はゴロゴロと横になったり腹ばいになっては本を読んでいます。
今までもとっとは私の背中に飛び乗っては歩いたり雄たけびをあげていました。
今日は背中に飛び乗るのはいつもと同じ…だけど
ウロウロと歩いてから私の背中をクチバシでツンツン、ツンツン
…なんか砂浴びモードかな~…と思っていたら案の定
私の背中でワサワサシャカシャカと羽を震わせています。
その後何を思ったのか…
背中にピンポイントで生暖かい感覚が…
お土産を落とされてしまいました(~_~;)
そっと脱いだシャツです。
DSCN0034.jpg

チビミル誕生

とっとの生餌として飼っているミルワーム。
新たな昆虫ケースに成虫だけを移し変えました。
今まで成虫が居た床からは小さなミルワームが続々誕生しています。
とっとに食べさせるにはまだまだ小さすぎますが…
DSCN0032.jpg
左が親ミル、右がチビミルの居るケースです。

初めてのめがね購入

今まで近視用メガネにはご縁がありませんでした。
針に糸を通す際には100円の老眼鏡を使っていますが…
7.8年前は1.0だった視力が0.4まで落ちたので視力矯正用のメガネを購入しました。

パソコン・パチンコ・TVゲーム…目に優しくない生活のツケが…
普段の生活ではメガネが無くても別段不便は感じませんが
原付免許更新時の視力検査には必要なので…
(身分証明書代わりなので運転は出来ないんですよ)

メガネを掛けるとハッキリクッキリ見え過ぎる~!

今夜は何処で寝るのかな~

先代ウズラのピーは人に寄り添うのが好きで布団の中にも平気で入って来ました。
寝返りを打つと背中に動く気配があったり、毛布の中に居たり…と
危なくてしょうが無かったので夜はケージの中に入れていました。

このところとっとは夜間もケージの外、ケージは単なる食堂と化しています。
真っ暗な夜間にもとっとはパニックを起こす心配も無く
布団に入ってくるほど人慣れもしていないので今のところ安心。
夜間、私と夫が寝ている布団に近寄って来るようなら「事故防止」の為に
ケージに閉じ込めるつもりです。

何処で寝ているのかと云えば大体がパソコンデスクの足元。
後はテレビの前…、ケージの寝床では寝ないようです。
午前5時前にはソファに上がって「今日も元気だぞ~」雄たけびの連呼です。

この声に起こされてカーテンを開けスズメの餌台に餌を入れて私の一日が始まります。
写真は一晩過ごした寝床のあと…
DSCN0025.jpg

リカバリー失敗

先日、離れて暮らしている子供から「パソコンが壊れた~」と電話が掛かって来ました。
機械いじりが好きな私は「どれどれ」と我が子が住むアパートへ…。
確かにセーフモードでも起動しない、
「××エラーの為…」と画面に表示されているが××をネットで調べる事が出来ない…
パソコンの説明書を読むとリカバリーしてもDドライブは残るらしい。
以前マイドキュメントはDドライブに引越させたと思うので「リカバリー」しよう!
リカバリーの経験はあるのでプリンタなどの接続は外してと…
リカバリCDをセットしてしばらく順調に進んでいたら
「原因不明のエラーにより実行出来ません…」
ウゥ!何で~?お手上げ!!
4年でリカバリー出来ない位ハードディスクが壊れたのか…
リカバリーが済んだらその後のセットアップやソフトのインストールに
時間が掛かるつもりでいたのに、なすすべが無く早々と帰って来ました。

そして家に帰って来てからハタと気が付いた点が…
パソコンを持たせる際にメモリを増設したような気がするな~…と。
今度の休日は増設したメモリを外して再度リカバリーに挑戦するつもり。

お風呂で筋肉を鍛える

膝が痛くなってから膝に負担が掛かるような「しゃがみ込む」「正座」を避けて来ました。
トイレは洋式、イスに座るなどで膝を深く曲げなくても普段の生活は出来ます。
ですが「しゃがみ込めない」「正座が出来ない」「支えが無いと立ち上がれない」
使わないことで筋力低下…悪循環だと気づきました。

それからはお風呂の湯ぶねの中でスクワット・しゃがむ・正座の練習をしています。
水中では膝に体重が掛かり過ぎる心配も無く膝も痛くないんです。
膝が炎症を起こさないようにと無理をしないように注意しながら
硬く固まったすじを柔らかくするストレッチと
細くなった筋肉を太くする筋肉体操をと心掛けています。
お風呂上がりにはマッサージクリームを塗って膝の周りをマッサージ。

ここ数日、かかとにお尻が乗る正座が湯船の中では出来るようになりました。
立ち上がる際には多少なりとも自分の筋肉で支えている感じが戻りつつあります。
春には100%何かで体を支えていないと立ち上がれませんでしたから
少しは筋肉が付いてきつつあるのかも知れません。

そもそも膝痛・腰痛は筋力低下から来ている症状のようですから。
昔の日本人は和式トイレで知らず知らずの内に筋肉を鍛えていたのでしょうね。
生活不活発症にならない為にも体を動かしましょう。
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070221/knk070221000.htm

今日も元気なとっとです

関東も梅雨明け…今日は朝から暑いです。
DSCN0023.jpg
先日、思いっきりとっとの足を踏んでしまった(>_<)
数時間はビッコを引いて歩いていたがその後はケロッとしていたので安心しました。
とっとの頭上のハゲ…直る気配が無いんですが…。

屋根裏の換気扇…効果の程は?

夏の日中、平屋建て部分のリビングはとても暑くて…困っていました。
ソファの上に立ち天井に手をかざすと屋根裏からの熱気がモロ伝わります。
部屋の床上120cmに設置している温度計はカンカン照りの日は34度を下らない。
さすがに室内温度34度の中でずっと居るのは体がへばってしまうのでクーラーの
お世話になるか隣の部屋(二階建ての一階部分)に退散していました。
暑くなるとトタン屋根に水を掛けたりしていましたが焼け石に水状態でした。

何とかしたいな~と建築業界の知人に相談したところ、
一般的なのは天井裏に断熱材を敷く方法でしょうとの事。…が、
効果は未知数だけど、換気扇で屋根裏の熱気を排出する手もあるよ…と。
その方法を取り入れることにしました。
屋根裏の高い部分に換気扇を設置、ダクト穴を開けて屋外に排出させます。
軒先などから入った空気は屋根からの熱で熱くなって換気扇のダクトから排熱されます。

設置した屋根裏の換気扇、暑い日には何度か稼動させました。
感覚的には屋根からの熱を感じにくくなりました。
室内温度計も32度程度でそれ以上は上がりません。
高々一度か二度の違い…ところがこの一度が違うんですよ~。
33度はガマンできるけれど34度はガマン出来ないとかネ。

屋根裏の換気扇、じとっとした蒸し暑さの対策にはなりませんが
屋根に直射日光が当たる事での屋根裏の輻射熱対策にはなるようです。
今度、排熱された空気の温度を測って見ます。

追記
カンカン照りになった今日計ってみました。
計測時間 PM1:00(トタン屋根には直射日光が当たっています)
室内温度摂氏28度
ダクトからの排出空気摂氏35度(稼働させて5分経過後の温度です)

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん