熟年(猫と人形服の日記)

ご訪問ありがとうございます。猫日記、1/6ドール用の服作りなどを書いてます。

秋の売り場作り

私の職場は食品スーパー。
年に数回季節商品の入れ替えで売り場(棚割り)を変更します。
まだまだ暑い季節ですが9月には秋の売り場に変更です。

商品を入れ替えるという事は
入れ替えの日までに、今の商品を欠品させないようにして
尚且つ売りさばける量を発注して値引きロスを少なくする。
そして入れ替えの日は新しい商品で棚が埋まる…それがベスト。
…中々そんなにきれいには運ばなくて新旧の商品が並んでしまいます。
スポンサーサイト

うずらの「とっと」日記 お山の大将

朝忙しくて布団を畳まずに二つ折りしたままにする時がたまにあります。
この二つ折りの布団が「とっと」は大好きです。
お山に登っては雄叫びを上げ私の留守中にはくつろいでいる様子です。
このお山をいつも残してあげたいのは山々なのですが
置き土産をされるのでそうそうは…。
布団を畳む時「とっと」の恨めしそうな「視線」を感じてしまいます。
CIMG0482.jpg

天気の良い日にカビ退治

このところマメに掃除をしていないな~と思っていた矢先
いたるところにカビの魔の手が…(>_<)
お風呂は気を付けていたのでそんなでもないのですが
2階の畳、引き戸の手を掛ける部分、タンス裏などなど
きっと見えない部分はもっとかびているのだろうな~
カビはそれだけでもアレルギーや喘息の原因にもなりますが、
ダニの餌でもある訳で放って置くとダニの大発生に繋がります。

仕事が休みの日にカビ退治をすべく大掃除をしました。
「とっと」はケージの中から「出せ出せコール」を叫んでいますが
無視して掃除開始。
窓を全開にして風を通してと…窓も良く見るとカビが(+_+)

さっそく拭き掃除の出来る所はお湯に漂白剤を入れ、雑巾で拭いて…
繊維壁など拭き掃除の出来ない所はエタノールをスプレー。
網戸も水洗いして…と。
朝から始めてお昼までかかってしまいましたが少しだけさっぱりしました。
台所の汚れも気にはなったのですが私はお疲れモード、
「とっと」はケージの中でイライラしている様子。
今度の休みの日にでもする事にしましょう。

大人の塗り絵に挑戦してみました

今、話題の大人の塗り絵を買ってみました。
しかし、単色で塗る子供の塗り絵とは違う事に気が付きました。
絵が好きな人はココはこんな色で…と楽しむ事が出来るでしょうが、
絵心の無い私は色の濃淡や影の付け方が非常に難しい。
本を眺めては塗る事を躊躇していました。
ネットで検索してみると模様塗り絵なるものがあって…
それならと塗り始めました。
CIMG0477.jpg

心が落ち着くかと云えば…
どちらかと言うと私は絵を描くよりは楽器を弾いたり編み物をしている
時の方が安らぐようです。
安らぎを感じるのはゲーム・読書・音楽・美術・手芸など人それぞれでしょうね

うずらの「とっと」日記 お腹の上でリラックス

昨日、私は畳の上で大の字になって昼寝をしていました。
「とっと」はトテトテと私の足やお腹の上を歩き回っています。
何時もは大方数回の雄叫びを上げては降りるのですが…
今回は私が着ているTシャツが気に入ったのかツンツンと砂浴びモード突入。
ワサワサ、シャカシャカと砂浴びの仕草を私のお腹の上でやっています。
その後はお決まりの足を伸ばしての「リラックス姿」
まだまだ「とっと」はお腹の上に居たい様でしたが
10分間以上も同じ姿勢で寝ている私に限界が…。
「とっと」には「また今度ね」と降りてもらいました。
お腹や背中の上でリラックスされるのはうずら飼い冥利に尽きます(^_^)
写真は取れなかったので以前の画像ですが「とっと」の「リラックス」姿を。

CIMG0311.jpg

うずらの「とっと」日記 つまみ食いして逃げる後姿

CIMG0475.jpg

私が台所仕事をしていると足元に寄ってきます。
チャーハンを作っている時の鍋から落ちた米粒や
材料を刻んでいる時にこぼれた野菜がお目当てのよう。
ねぎやあくの強い物を食べさせてはいけないので床に落ちたねぎなどはすぐ拾います。
好物を取られると思うらしく食べ物を見つけるとサッと咥えては台所から逃げていきます。
その逃げ足の速いこと!…まるでゴキちゃんの様です。(^_^;)

誤発注

やってしまいました、発注ミス。
ある商品の発注数6を60と打ってしまいました。
その商品を見た時は頭の中が真っ白。「どうしよう(>_<)」

「やってしまった事は仕方が無い。廃棄にしない様にいかに売るかを考える様に」と
常々上司から言われていますし、私自身もそう思います。
原価割れをしない程度に値引いてセールに組み込み、見本を作り、
試食を出して…と売り込みました。
完全に売り切った訳ではありませんが○○証券の様に損害を掛けなくても
済みそうなのでホッとしています。

ワンクリックでの誤発注、他人事ではありません(T_T)

高校野球 決勝延長戦

20日の高校野球決勝戦、何時もは見ないのですが延長戦あたりから見ていました。
どちらも譲らず15回戦で引き分けで翌日に再試合。
20日の決勝戦で力を出し切ったであろう選手達。
翌日の再試合は双方きつかったと思います。
駒大苫小牧が9回表に2点入れて追い上げましたが及ばず4対3で早実が優勝。
どちらの選手もお疲れ様でした。
特に苫小牧の選手達は暑さで苦しんだでしょうね。

北海道の夏は暑くても空気がカラッとしています。
だから北海道人は本州のじっとりした暑さには弱いはずです。
北海道からの飛行機で羽田に降り立った時…
空気の重さが違う…実感として分かります。

家の間取りや収納を考える

家の設計と云うか間取りを考えるのが好きです。
とは云っても今の家の間取りを変更する訳には行かないので
家の間取り図を書いては家具のレイアウトを考えるのが関の山ですが。

家の間取り図は動線を考える上でとても重宝します。
起きてから寝るまでの動きをなぞっていくと
「ココにあれがあったら便利だろうな」と気づく事ができます。

生活用品の置き場は使う場所に使う物を置く
本・コレクション類の置き場は量を把握して収納場所を確保する
風の通り道を考える。
一点に重みが掛からない様に本・CDなど重い物は分散させて置く。
地震の揺れ方を考えて家具を配置する…などを心がけています。

以前は間取り図を方眼紙で書いていました。
今は「間取りPlanner」「せっけい倶楽部」などフリーソフトを使っています。
家具の寸法変更が出来無かったり、変形の部屋に対応していない、
印刷が出来ないなど欠点もありますがとても面白いです。
私はデスクトップをキャプチャーして印刷しています。

ピーロートブルーワイン

0077.jpg

夫婦で街を歩いていたらワインの試飲販売をしていました。
二人とも飲み助なのでさっそく試飲しました。
何時も買う千円以下のワインと違ってフルーティでとても美味しい!
一本買おうとしたら6本のケース販売で倉庫から直送…と云う販売員。
ケース1万5千円もするのでどうしようかと迷いましたが…結局買っちゃいました。
「レストランなどに卸すだけなので酒屋さんには置いていません」
の言葉に弱い二人でした。(>_<)
注文書に記入している時に試飲させてくれた「アイスワイン」
ウ~ン、甘くて深みがあってとろける様に美味しかった。
でも、一本で一万円以上のワインはもったいないな~。
後髪を引かれつつ…でもアイスワインは買いませんでした(ToT)/~~~

家計簿が付けられない私です

私は家計簿が付けられません…
一応簿記2級は持っているので付け方や仕組みは理解しているつもりです。
毎日家計簿を付けるのが面倒な部分も確かにありますが、
それよりも日々買い物したレシートを書き込みながら
「今日の無駄使いは…」と考える事自体が落ち込みそうなので嫌いです。
また、計画を立ててもその通りになったためしが無くヘコむ事が多かったです。

でも、何もしていない訳ではありませんよ。
毎月の収入額と
銀行口座から引き落とされるローン、積み立て、光熱費、駐車場代など、
現金で支払う新聞代や、教育費など分かっている支払額全て計上します。
収入から支出を引くと日常の買い物に使える「可処分所得」が分かります。
一年ぐらい付けていると年間の大まかな収入と支出を把握できます。
作成する際はエクセルのオートサム機能の便利さには脱帽しました。

月に大体どの位の金額が残るのかを把握したら、
5等分して一週間に使える金額をはじき出すもの。
1週間分は予備費とみなします。
使い過ぎた週の次の週は抑えるなどで調整をしています。
それでも大方は赤字でボーナスから補てんするのですが(^_^;)

細かい金額にこだわらないので精神的にはとても楽ですが、
ガソリン代が先月は幾らしたかなど細かい部分は分からない不便さも
あるのも確かです。

うずらの「とっと」日記 忘れられた誕生日

8月14日は「とっと」の2歳の誕生日でした。すっかり忘れていました。
彩国城http://ayakunijou.gozaru.jp/の旧名「咲」が「とっと」です。
一度里子に行って諸事情により出戻った経験の持ち主ですが、
縁あって我が家の一員になりました。
2日遅れの今日は大好きな豆腐で誕生日のお祝いをしましょう(^^♪

うずらの「とっと」日記 これが夏の寝床(ケージ)です

CIMG0472.jpg

CIMG0471.jpg

元は60cm×30cmのラビットケージでした。
下皿部分を取り外し、うずらが出入りしやすい様に天地を入れ替えました。
扉を止める金網に足を引っ掛けそうでしたのでそれを切り取りました。
結果、扉下部分の隙間が大きくなったのでダンボールで蓋をしました。
扉の固定は洗濯ばさみで金網に止める原始的な構造です。(^_^;)
上部はジャンプによる激突防止用にプチプチを張っています。
このケージは金網の隙間からうずらの胴体は出ませんが顔が出ます。
もし、家の中に他の動物がいるような環境なら細かい金網を張る必要があります。

先代ピーを飼い始めた時の床材はわら(牧草)でした。
また、うずらは砂浴びが好きだと聞いて砂を入れました。
が、ケージを出て身体をブルブルッと震わせた時に部屋中に散らかる結果に。
砂浴びはティシュや布で砂浴びもどきをするので十分だと分かり、
冬季の保温はペットヒーターにしましたのでどちらも撤去。
今はこのケージで落ち着いています。
もっともココに入るのは餌を食べる時と夜寝る時だけですが。

部屋の模様替えも好きです

家具が何も無かった新婚時代
部屋中おもちゃで一杯だった子供が小さい頃
本やゲーム機など子供の荷物が一番増えた子供が学生の頃
子供達が自活して荷物が減った今
これからどんな物(老人関係?)が増えていくのかしら?
その年代年代で色々な物が増えたり減ったりしました。
それに合わせた使いやすい工夫をしたいと心がけています。

若い時から部屋の模様替えをするのは好きでした。
連れ合いが出勤した後、それっとばかりに家具を移動しては眺め、
やっぱり前の位置の方が使い勝手が良いかな…と戻したりしては
一日が過ぎたこともあります。
間取り図を書いて人の動線をなぞってはココにはこの家具を…と考えて
配置しようと思ったら扉やコンセントの位置で断念したりと…。

使い勝手が良く掃除しやすい様に何処へ置こうか…。
家具の配置を考えて移動させること自体が好きなんですね、きっと。
壁や家具に傷は付きますが部屋の隅の掃除は確実に出来ます。(^_^)

ライティングデスクの改造

収納を考えてあれこれ工夫するのが好きです。
ボックス家具は縦にしたり横にしたりキャスターを付けたり…
結果として家具に傷が一杯付いちゃう事が多いんですけれど…。
CIMG0469.jpg

これは30年前に買ったライティングデスクです。
取れた取っ手部分が年代を物語っています(^_^;)
前面に蛍光灯が付いていて、ちょっとした書き物や読書に使っていました。
蛍光灯部分を外し、背板をくり貫き、扉だった天板部分をスライド出来る様に改造。
今はパソコンデスクとして重宝しています。
連れ合いからは「それだけ工夫するなら料理も工夫して欲しい」との
声が聞こえるが聞こえないふり…(~_~;)

うずらの「とっと」日記 台風一過で暑いです~

暑くても日向ぼっこをしている「とっと」です。
CIMG0455.jpg

家に来たばかりの頃「とっと」は借りてきた猫のようにおとなしかったです。
今は完全に家全体が彼の領地となり、人や動く物は
♀か侵入者とみなしているらしく遠くからでも飛んで来ます。
実際は飛ぶんじゃなくてすばやくダッシュで走って来ます。
また人が歩くのを追うように足元に来ます。
思わず踏みつけそうになるので家の中ではゆっくりと歩きます。

以前居た白うずらの「ピー」はヒナから育てました。
ヒナ時代には人を親と思い人の後を一生懸命ついて来ました。
可愛かった~、それも一時でしたね。一ヶ月もすると全然(>_<)
成鳥になると今の「とっと」同様に可愛げなく追って来ます。
自分は人間と思っているらしく自分の支配下の♀だと思うのか
人の手や足に交尾行動をしていました。
うずらは一夫多妻と云うかハーレムを作る鳥だそうです。

「とっと」はどうやら人とうずらは違うと認識しているようです。

有名人のパチンコ台が増えましたね~

色々な芸能人がパチンコ台で登場しています。
ピンクレディ、美川憲一、加藤茶、松平健、瀬川瑛子、杉良太郎などなど。
最近ではチェッカーズや所ジョージの台もあります。
今度は「美空ひばり」の台が出るらしいですね。
私が好きな台は「テレサ・テン」
音楽が好き、盤面のフラッシュも少なく…目に優しく落ち着いて遊べます。
パチンコ台にフラッシュ演出が多いと非常に目が疲れてしまいます。
チェッカーズの台はキラキラ演出が多くて目が疲れますから私は余り座りません。
さて、美空ひばりはどんな台なのでしょう?
…何はともあれお金を余り使わないで遊べる台であって欲しいと願っています。

芸能人だけではなくTVドラマの台もありますよ。
「冬のソナタ」…ドラマは見ていないのでもしかしたら本編のあらすじと
違うのかも知れませんがパチンコのフィーバーで大方のあらすじが読めました(^_^;)
↓はパチンコメーカーから出ている公式ガイドブックです。
CIMG0465.jpg

えごまの葉の漬物

お料理の得意なKさんから自家製「えごまの葉の漬物」を頂きました。
その「えごまの葉の漬物」で小さなおむすびを巻いてみました。
韓国料理では良く使われているらしいですが食べたのは初めてです。
えごまの独特の風味があって食べ慣れると「クセ」になるかも知れません。
CIMG0462.jpg

うずらの「とっと」日記 僕の嫁さんにちょっかいを掛けないで!

CIMG0431.jpg

部屋に転がっている靴下を相手に交尾行動をしています。
横から手を出すと「何をするんだい!取っちゃダメ!」
とばかりに私の手に食いついてきます。

ハイカラさんが通る

CIMG0454.jpg

明治・大正時代の女学生姿を作ってみました。
本当は草履じゃなくブーツを履かせたかったのですが持っていなくて…。
さすがに靴は手作り出来ないので、浅草橋に行ったなら「トトコ」へ
寄って買って来ようと思っています。(まだお店があるかどうか…)

国内線航空運賃が7700円!

ANA,JAL,各社の10月1日~10月5日までの国内線の運賃がメチャクチャ安いです。
ANAは超割、JALはスペシャルバーゲンと名称は違うものの運賃が7700円。
あまり座席が残っていないかも知れませんが8月10まで予約を受け付けています。

羽田~千歳まで普通運賃だと31800円、通常バーゲンでも11000円です。
7700円をはずす訳には行かないでしょう。
中々帰れない実家のある北海道へ行こうと購入しました。(^_-)

うずらの「とっと」日記 オスうずらのシンボル

「とっと」のお尻です。
羽毛に隠れて居ますが赤い部分はウズラー(うずらを飼っている人々)の間では
「赤玉」と呼ばれているものです。
正式名称は分かりませんが精巣?らしき物の様です。
ウンチに混ざるアワアワはどうやらココで製造されているらしい。
そして発情のバロメーターでもあるようです。
換羽期や高齢になった時、発情していない冬などは小さくなりますが
室内飼いだと年中発情しているようです。
CIMG0438.jpg

↓は青春真っ盛り?!のAさん宅の白うずらです。
CIMG0452.jpg

ゴールデンハムスターのオスのタマタマも立派だったけれどうずらも負けてはいません。(^_^;)

入れ歯になったなら…

総入れ歯ではありませんが上も下も部分入れ歯が入っています。
入れ歯が入って変わった事は
1、ガムは入れ歯にくっつくので噛めなくなりました。
2、上あごにブリッジを掛けると舌がブリッジになじむまで発音に苦労します。
3、なじんだ後でも「さしすせそ」の発音が苦手になります。
4、味の感じ方が鈍くなった気がします。
5、食事中の食べ物が歯に付きやすい。
6、入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりやすい。
7、人目がある洗面所では歯磨きが出来ない。

などなど…そんな困る事が沢山あります。(>_<)
自分の歯を大事にしましょう。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)
Barbie Fashionistas Raquelle(ラクエル 2012年度)の洋服作りを楽しんでいます。
なお、以前作ったbarbie服はカテゴリ「ドール服」に入っています。

2013年に猫のミミとラブを迎えましたが、2014年にラブが天国へ引っ越し、現在はミミ日記になっています。
ミミ(サビ猫(雌) 2003年生まれ 14歳)
ラブ(黒ハチワレ(雄) 享年推定8歳)

好きな言葉
人はすべて地獄に生まれてくるものである。その地獄の中で、「笑いころげたり」 「人として生まれて良かったと思う」…その瞬間を「極楽」と言うのだ。 五木寛之 「大河の一滴」より

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん